松屋について

ご挨拶

平成23年8月に四代目店主に就任致しました、宝子山 賢祐と申します。

松屋は昭和31年4月に『呉服・服地店』として創業以来、地元の皆様のお引き立てを賜りながら歴史を重ねてまいりました。

平成20年には店舗の建て替えを行い、きもののある生活の豊かさや楽しさをもっと身近に感じていただける『和のコンセプトショップ』を目指して新たなスタートを切りました。

日本人の民族衣装として脈々と受け継がれてきた『きもの』には、日本人の心や知恵がたくさん込められています。親から子へ、子から孫へと受け継がれていくきものや帯を身に付けた瞬間に、普段は目に見えない家族の『絆』をふっと感じることがあります。

日々目まぐるしく変化していく時代の中で、きものが与えてくれるそんなかけがえのない時間を大切に伝え続けていきたいと思います。

まだまだ力不足ではございますが、もっともっと皆様のお役に立てる店創りを目指して社員と共に日々努力を重ねて参ります。これからも『うつくしきもの松屋』にぜひご期待ください。

今後ともより一層のお引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

会社概要

商 号株式会社 松屋
代表者宝子山 賢祐
所在地〒249-0006
神奈川県逗子市逗子1-6-1
電話番号☎ 046-873-1000(代表)
➿ 0120-073-529(フリーダイヤル)
FAX番号046-872-0088
営業時間11時 ~ 19時
※ 2020年4月より営業時間が変更されました
定休日毎週水曜日および第1・第3火曜日
資本金3,000万円
取引銀行横浜銀行 鎌倉逗子営業部
かながわ信用金庫 逗子支店

沿革

昭和30年 12月28日松屋設立
昭和31年 4月2日呉服・服地店として開業 創立者 石黒 毅
昭和36年 3月寝具売場開設
昭和39年 10月松屋ビル完成
昭和56年 9月アパレル売場開設
平成10年 1月代表取締役社長に宝子山 泰久 就任
代表取締役会長に石黒 毅 就任
平成20年 12月新松屋きものビル竣工 きもの専門店として再スタート
平成23年 8月代表取締役社長に宝子山 賢祐 就任
代表取締役会長に宝子山 泰久 就任
※ 石黒 毅は取締役会長を退任し、顧問に就任
令和元年 8月宝子山 泰久が代表取締役会長を退任し、相談役に就任
専務取締役に近藤 典子 就任
最終更新日:2020年04月01日
facebook