会期 7月14㊍・15日㊎・16日㊏

         ◆茅ヶ崎友禅◆ VS ◆堀澤さんの黄八丈◆

日本の四季を愛し自然の草花を愛する染色アーティストが集う茅ヶ崎海岸近くに工房を構える「アトリエ内田」。日本画をベースに、「水彩の印象画」のような淡く美しい作風は染色界で高い評価を受けています。
代表的なブランド「花煌路─HANAKOURO」は花びら一枚一枚を摺り友禅で表現し、水蒔糊ボカシ技法や斬新なローケツ染を施したきものや帯は限りなく精緻で美しく、「至高の湘南アート」と呼ぶにふさわしい作品となっています。

明治座の近くに事務所を構える問屋さん。東京都八丈島に伝わる草木染の織物である黄八丈を主に取り扱っています。黄八丈が高級と言われる訳は新小石丸を使用しているからなのです。小石丸とは、昭和天皇の母宮から譲り受けた極細で美しい糸を作り出す小石丸という蚕をかけ合わせたもの。新小石丸の糸は極細で、これを織り上げると生地のしなやかさや光沢感は他の紬製品と比べても軍を抜く素晴らしさがあります。また、染めにも特徴があり、八丈島に自生する植物染料から染め上げる渋みのある色。
黄色、茶、黒の三色に染めた糸を手織りで縞柄か格子柄にする。現代では黄色(黄金色)より茶色や黒色が人気。落着きと深みがある色です。

特別体験会 「半衿の墨流し染め!!」

事前に、ご予約&半衿購入をお願いいたします。
所要時間20分前後で自分だけのステキな半衿が完成します。

最終更新日:2022年06月28日

催しものの一覧

facebook