いよいよ桜の開花予想が発表され、麗らかな春の訪れを感じる季節となりました。
おかげ様で松屋はまもなく創業六十一周年を迎えます。これを記念して、「松屋創業六十一周年記念 特別ご招待会」を開催致します。「京のほんまもん」をテーマに、最高の素材と技で極上のきものや帯を創作しております名門工房「衣扇四條庵」の作品を一堂に展示致します。幻の生糸とも呼ばれる最極細な「十中糸」で織り上げられた艶やかなきものを始め、これからの時代をリードする多彩な作品の数々を心ゆくまでお楽しみください。

ほんまもんの MADE IN KYOTOをあなたに・・・

古都京都産地に息づく伝統のものづくり。長い歴史の中で培われた職人たちの技と独自の素材にこだわりながら「お客さまの心に響く作品づくり」が私達の使命。きものの魅力を今に伝え、その先の未来へ繋げる。伝統を大切に守りながらも、古きにとらわれることなく、もっと自由に今という時代に寄り添う。そしてさらにその先の未来へ可能性を広げたい。  衣扇四條庵

純銀・純プラチナ

十中糸(となかいと)のきもの

都美人

祇園紬

良縁を呼ぶ 「お・も・て・な・し」 日本一の極細そうめんを召し上がれ♪

麺は良縁を呼ぶ・・・
細くて長いそうめんは、長くお付き合いできる縁起物と言われています。その中でも神舞(かみまい)と呼ばれる極寒の時期にしか製造できないたいへん貴重な極細そうめんを使い、京都・都ホテルで腕をふるってきた稲葉俊博シェフが会期中特別に来場され、趣向を凝らした創作イタリアンをご提供いたします。当日は一般に販売されているそうめんとの食べ比べも予定しておりますので、食感の違いをぜひご堪能ください。つきましては調理の都合上誠に勝手ながら、ご来店のお日にちお時間を事前にご予約くださいませ。

◇「松屋創業六十一周年記念 特別ご招待会」へのご来場のご予約については、店頭またはフリーダイヤル0120-073-529までお問い合わせください。

最終更新日:2017年03月10日

催しものの一覧

facebook