大切な方から贈られたジュエリー自分へのご褒美ジュエリー、親子代々受け継がれるジュエリーと皆様それぞれに思いのこもったジュエリーがあるのではないでしょうか。デザインが古くなってしまったり、サイズが合わなくなってしまったり、気が付いたら黒ずみで汚れでまったなどの理由で引き出しの奥にしまい込んでいるジュエリーはございませんか?思い出のこもった大切なジュエリーを眠らせているのは「もったいない!!!!」この機会に、大切なジュエリーを甦らせてみませんか?特殊加工で新品仕上げはもちろんの事、石を使った<リ・モデル>(リフォーム)などなど、ジュエリーの専門家がアドバイスを致します。ぜひ、ご自宅に眠っている大切なジュエリーをお持ちください。

プロの職人によるリフォームで大切なジュエリーが蘇ります

◇地金買取も開催!ご自宅に眠っている使わなくなったジュエリー査定致します。

◇ リ・モデル体験記 ◇

ホームページ担当の阿部が今回、リ・モデルを体験。大好きだった祖母から受け継いだ指輪を思い切ってリフォームしてみました。リフォーム前のアンティークな雰囲気も気に入っていたのですが、普段から気軽に楽しんで付けたいと言う思いから、専門家の方にご相談させて頂きました。さっそく見て頂くと「かなり古いもので珍しい石です。今ではなかなか見かけませんよ。おばあさまはとてもオシャレなな方だったんですね。大切な指輪をステキにリフォームしましょう。」と言って頂き、生前おしゃれだった祖母を思い出し、何だかとても嬉しくなりました。
せっかくなので、日常生活の中で気軽に楽しみたいと思い、あえて石は横向き。両サイドにダイヤモンドを入れて女性らしく!など自分の希望を入れ込んだデザイン画を描きご相談させていただきました。地金は色々悩みましたが、専門家の方に相談し、肌なじみの良いピンクゴールドに決めました。お願いしてから数カ月、出来上がった箱を開けた瞬間、思っていた以上の仕上がりに大満足!ますます愛着が湧きました。普段使いはもちろん、お着物にも愛称抜群なので、幅広く使えそうです。これからも祖母の想いが詰まった大切な指輪を大切にしていきたいと思ったいます。今回、リ・モデルをしてみて本当に良かったと思いました。専門家の方のアドバイスもとても参考になり、とても良い体験をさせて頂きました。リフォームにお悩みの方は、一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?大切なジュエリーと共に素敵な思い出も蘇りますよ。

リフォーム前↑↑ 

石を横向きにしたら雰囲気がガラッと変わり、今風になりました。

サイドにはダイヤモンドを入れてみました。

最終更新日:2017年01月29日

催しものの一覧

facebook