これからの季節の主役♪
木綿のきもの特集~綿ぷれた~

こんにちは。店長の井上まさこです。
透き通るような若葉がさわやかな風に揺れて・・・心地よい季節となりました。
この季節の主役“綿のきもの”シリーズ最終回は松屋オリジナル綿プレタをご紹介します。
気軽なおしゃれの代表格、自分らしさを演出して、さあ街へ出かけましょう。

松屋オリジナル“綿ぷれたきもの”

たくさんの生地に埋もれながら、選び抜いたおしゃれな色柄をお仕立上げました。
ドット柄、レース調の飛び柄、無地、格子などタイプもいろいろ。
掲載のきものはドットの大きさと間隔の変化でできた大胆な横縞模様。シックな地色とのコントラストがとても個性的です。
ぷれたなのですぐに着られて、お値段もリーズナブル。
夏帯を締めれば、夏の着物としても活躍するオールラウンドの優れものです。

綿のきものは思いっきり自由なコーディネートができるのが魅力!

全体の色合いはシックにまとめ、ドット柄を重ねてリズミカルな雰囲気を出してみました。

【半巾帯(きはるブランド)】
ドット柄のきものに黒地のドット柄の半巾帯。大人っぽさとかわいらしさを対比させメリハリを利かせて。

【帯じめ(3分ひも)】
白地に紫のドット柄の3分ひも。きもの・帯・3分ひもとすべてテイストの違うドットを重ねて個性的なコーディネートに。

【帯どめ】
初夏に向けてキラキラ感を出したくて、貝素材の清涼感のある帯どめをポイントにしました。

【帯あげ】
大好きなうさぎの柄が絞ってある帯あげ。ブラックとチャコールグレーの2色が結んだ時にいい感じでお目見えします!生地にもこだわり、スカーフとしてもお使いいただけます。(全5色)
うさぎちゃんの目もちゃんと赤で絞ってある凝りよう!

【半衿】
同系色の薄い格子柄ですっきりと。実はこの半衿シリーズはワンポイントの刺繍がしてあるんです。柄はきのこ、うさぎ、ねこ。出し方はお好みで、色も全7色。

【草履】
綿のきものにはやっぱり気軽な畳表の下駄がぴったり。半巾帯とおそろいの黒地のドット柄でおしゃれに。

最終更新日:2010年04月26日

商品のご案内

facebook