これからの季節の主役♪
木綿のきもの特集~きはる~

こんにちは。店長の井上まさこです。
満開の桜も散ってちょっぴり寂しい気もしますが、新緑の爽やかな季節がやってきました。
この季節の主役はやっぱり木綿のきもの。
先週にひきつづき、木綿のきものならではの魅力をご紹介します。お洋服感覚でカジュアルなおしゃれを思いっきり楽しみましょう!

綿ちりめんきもの“きはる”

「こんなきものが欲しかったの!」そんなお声が聞こえてきそうな新しいカジュアルきもの。
最高級品のエジプト超長繊維綿と丹後織物のちりめん織技術が出会って生まれた綿ちりめんは、独特の“しぼ”による優しい肌触りとさらさら感が特徴。
ベーシックな格子や縞柄を新感覚の色合いで織りあげ、なかなかエレガントでそのうえお値段もお手頃!
お肌にもお財布にもやさしくて、とってもスタイリッシュな“きはる”はこれからの季節のイチ押し商品です。

ベーシックな縞柄のきものをポップ感覚で楽しむ!

綿のきもののコーディネートは遊び心が大切。小物ひとつひとつにも自分らしさを演出しましょう!

【半巾帯】
生成地にうす茶のドット柄の半巾帯で縞柄のきものを引き立たせました。実はこの半巾帯はリバーシブルで裏側は真っ赤な花柄。こちらを表にして結ぶとぐっと華やかなきもの姿に大変身します!

【帯じめ(3分ひも)】
半巾帯の柄と一緒で、こげ茶色のドット柄で引き締めました。やっぱりドット柄が大好きな私r(^ω^*)))

【帯どめ】
綿のきものなので思いっきり遊び心を出して、ちょっぴり憎らし~いネコの帯どめをセレクト。赤のステッチがとてもポップでしょう?

【帯あげ】
全体を茶系でまとめたので、帯あげは差し色の赤を入れてかわいらしさを強調。

【半衿】
衿元はピンクグレーの格子でシンプルなアクセントをつけて。

【草履】
たたみ表の草履の台にたくさんの柄から選びぬいたこだわりの鼻緒を職人さんにすげてもらいました。衿元と足元の色を合わせて、ルンルン気分でさあお出掛けです☆

最終更新日:2010年04月09日

商品のご案内

facebook