「単衣のきものお誂えの会」のオススメ商品

単衣のきものお誂えの会(3月18日~3月21日)のオススメ商品をご紹介します。

はんなりと、軽やかに 染小紋

レモンイエローの地色に松の柄。
とってもかわいくってお上品な小紋です。
春から初夏へ、心がうきうきして、きっと楽しい気分になるでしょう。

しなやかに、凛として 楊柳きもの

単衣のきもの向きにと、特別に織られた楊柳きもの。
経よろけ織の流れるような織模様と、すっきりとした飛び柄が凛とした大人っぽさを感じさせます。

さらりとしたシャリ感を楽しむ 塩沢絣

初夏らしく、パープル・グリーン・ピンクなど爽やかな色が揃いました。
独特のシャリ感のある風合いが単衣にぴったりです。

草木染のやわらかな色に包まれて 米沢紬

うさぎの織柄の部分が透けて見える米沢のもじり織。
柄が浮き出ているような感じがとてもおしゃれで、単衣のきものやコート、羽織にも活躍しそうですね。

やさしい綿の肌触りが好き 木綿のきもの

遠州、片貝、伊勢などそれぞれの産地から取り寄せた綿のきもの。
格子・縞・無地など豊富な色柄も魅力。
木綿ならではのやさしい肌触りと発色の良さを楽しみましょう。

単衣のきものにぴったりの 名古屋帯

写真はピンクとグレーの市松模様の九寸名古屋帯。
可愛らしさとシックな色合いが優しく溶けこんで、単衣のきものととても合わせやすいオススメの帯です。

最終更新日:2011年03月19日

催しものの一覧

facebook